新卒募集職種 中途募集職種

セールスコンサルタント

KUROKI
2009年入社 鹿児島県曽於市財部町出身
好きな言葉は
「Live as if you were to die tomorrow.Learn as if you were to live forever.
ー明日死ぬかのように生きろ。 永遠に生きるかのように学べ。ー」
2009年9月〜現在
高校の同級生が活き活きと仕事をしている様子を見て日本情報クリエイトへ入社。
現在は不動産流通事業グループ西日本エリアリーダーを務める。
オリジナルの商品・サービスを作り出し、提供する喜びはメーカーならではです。
会社の特徴を一言でいえば、”自分たちで考え、自分たちで作り、自分たちで世の中に広める“ ことだと思います。 自社以外の会社が作った商品を販売するスタイルとは違い、私たちは不動産業界の現状や未来予測をし、これまでいただいているお客様からのご意見を参考にさせていただきながら、オリジナルの商品・サービスを作り出し、お客様にご提供することができます。
発売した商品に更なる改善の必要性を感じたら、直接、商品企画担当や開発担当に働きかけ、商品の改善を行ってもらうこともできます。
社員皆が同じ方向を向き、同じ気持ちで取り組んでいるので、風通しがよく、色んなことを話し合いながら、皆で商品を作っていきます。 全て自社の仲間たちで作り、改善していくからこそ大変なこともありますが、この喜びはメーカー以外では味わえないことだと思います。
2005年3月〜2009年9月
大阪外国語大学 外国語学部卒業後、 東京のITメーカーでの営業職や宮崎のホームセンターでの貿易担当の仕事に就いて経験を積む。
上司が言ってくれた、“営業力は人間力”という言葉
入社当時は営業の経験も少なく、日々営業に関する本を読み漁り、営業のテクニックばかりを身に着けようとしていた毎日でした。
しかし、3か月ほどはほとんど結果が出ず、焦りが伝わってしまったためか、お客様に敬遠されてしまうこともしばしばありました。
当時の上司が私に言ってくれた言葉があります。“営業力は人間力”という言葉です。人に対する感謝の気持ちを持つこと、誰からも謙虚に学び続けること、誠実な精神を基に行動すること等々、営業職は人としてあるべき大切な習慣が備わって初めてお客様のお役に立てるということを教えてくれた貴重な一言でした。
それから私は自分自身を振り返り、小手先のテクニックよりも人としての正しい生き方について考えるようになりました。まだまだ道半ばですが、お客様だけではなく、同僚や家族にも心を開いて感謝し、謙虚に学び、誠実に行動できるようになってきた気がします。
日本情報クリエイトの営業職は仕事を通して、人として成長できる素晴らしい仕事だと思っています。
就活中のみなさんにメッセージ
ENTRY
日本情報クリエイト株式会社は2020年7月31日に
東京証券取引所マザーズに上場いたしました。
Copyright(c) 1997- Nihon Jyoho Create Co.,Ltd.
トップへ戻る